大阪市おうちNAVI > スタッフブログ > マンションの【角部屋ってどんな部屋?】

マンションの【角部屋ってどんな部屋?】

ブログ更新です✍

夏も終わり早9月…

本日はマンションの角部屋についてお話します❕

 

各階の廊下の端にあるお部屋と曲がり角部分にあるお部屋両方合わせて「角部屋」と呼びます🙋

 

間取り📝を見て2方向に窓がある場合は角部屋と考えても良いです❕

 

下図のように両端の隅っこにあるお部屋ですね👉

 

 

 

角部屋のメリット・デメリットを見ていきましょう👀🔎

 

メリット💡

 

①窓が多いので風通しが良い

 

②2面採光で日当たり良好・開放感がある

 

③隣接する部屋からの生活音の影響が少ない

 

④角度が違う風景が楽しめる

 

⑤玄関前の廊下を人が通らない

 

デメリット💀

 

①1階に居住の場合は防犯対策が必要

 

②物件価格がやや高め

 

③遮音性が低い

 

④家具の配置が難点(窓が多いので)

 

⑤外気の影響を受けやすく、結露が発生する

 

 

 

まとめると、

 

このタイプのお部屋に向いている方は

 

隣の騒音に悩みたくない人

 

日中部屋にいる時間が少ない人

 

相場より価格が高くても大丈夫な人

 

開放感の部屋で暮らしたい人などに向いているお部屋ですね!(^^)!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。